--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.22

解散しろって揺動するマスコミにむかつく

事は読売の記事からはじまった
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110220-OYT1T00733.htm
なにそのどんな嵐がこようが頑張る
いえいえ、日本国民の為に日本人による日本人の政治ならどんな逆境でも応援しますよ
そう、麻生内閣末期の時
あのとき自分が今くらい政治に興味をもっていたら
もしかしたら麻生内閣が解散を免れたかもしれない
そうしたら、日本って国はもっと前向きに進んでいたかも知れない・・・
まぁ私ごときが覚醒したところでたいした事は出来てないでしょうけどね

まぁそれは置いておいて
で、そのニュースから書いた日記で怒りにまかせて書いてるのでテンションの高い日記です
(この日記を書く前に若いお嬢さんが応援していたので、応援するのはいいが現実を見ろ的な事を提案したら日記後と消されちゃったwおばちゃん寂しい・・・・)

mixiコピペ 2011/02/21の日記より

マスコミがむかつくからテレビと産経以外の新聞は読まないよ!


いや、今すぐしろ!解散しろ!いやむしろ腹を切れ!!!

って思うよ




外国人参政権やら市民投票条例やら人権擁護法案やら
事業仕分けで除雪費削減、科学技術削減やら子ども手当で外国の子供に血税垂れ流しやら
尖閣諸島も北方領土も日本のもんだよばーか!
って毎日怒り狂ってないといけないの?

売国法案の為に日々反対の電話やメールを市町村に送らないといけない生活になったのは民主党さんのせいだよ・・・・
なんで自分の市議に子供を前後ろのせて自転車で会いに行って話しきいたりしないといけないんだよ・・・・
なんでおいら普通に毎日着物きて、子育てが楽しいハズの可愛い奥さんだったのに
毎月デモに参加してるんだ????????

政治に国民が参加しないといけない!ってわからせてくれた点では感謝してるよ
ハッ!このどんな嵐がきても頑張るは、もしかしてまだ政治に参加しようとしない国民に対する発言!!!!


擁護する人とかはまず国会中継を見て欲しい
擁護できねーよ・・・ってくらい答弁も酷いから
素直に日本のトップがこんな意味のわからない事言っていいのか心配になる
そして、テレビで流れてる時の国会中継はまだ、かなりマシだからね!
(事前にどういう答弁するってテレビ側にも伝えてあるから)
テレビでやらないとき、ネットのみの放映はもう開いた口がふさがりませんよ・・・

ただ、テレビみて叩くだけの日本人も腹が立つわ
経済連の米倉会長が与謝野大臣は給料泥棒って言ってたけど
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110221/biz11022117590013-n1.htm
いやいやいやいやwwwww
自分の私腹を肥やす為だけに、安い労働力を入れようと
日本人に仕事が無い状況下で移民推進してるあなたに言われたくありませんよ
知人がこの人は日本泥棒だね!って言ってたけど、なんて素敵なぴったりな表現

いいか!毎月行くデモの規模は1000~5000くらいとか参加してるんだよ!
※ここ大事だけどわたし別になにかの団体にはいっていないです、右翼とかでもないです
マスコミは総スルーだけどな!

何故スルーかはミコスマを見ると納得できるかも

http://mikosuma.com/

初心者のための『国民が知らない反日の実態』もオススメです
http://www36.atwiki.jp/support5482/

以下ニュース内容
菅首相は20日午後、首相公邸で民主党菅グループ座長の江田法相と約1時間半会談し、社会保障と税の一体改革の実現などを目指し、引き続き政権運営にあたる方針で一致した。


 首相は党内から退陣論が出ていることに関し、「こういう時こそしっかり立っていることが大切だ。どんな嵐が来ようが頑張る」と述べ、政権維持への決意を強調した。江田氏は会談後、記者団に「(首相とは)毅然
きぜん
として頑張っていこうということで一致した。(衆院を)解散しようとかそういう話はない。ただ、首相の一番の武器は解散だ。自ら手を縛るような必要はない」と語った。衆院の「解散カード」をちらつかせることで退陣論をけん制したものだ。

 民主党の岡田幹事長は20日、三重県伊勢市で記者会見し、首相退陣と引き換えに野党に2011年度予算関連法案成立を求めることは「全く考えていない」と否定。「我々が選んだ首相を支えなければ、国民の信頼を失う。とことん支えぬく姿勢を党所属国会議員に求めたい」と強調した。衆院解散に関しては「予算関連法案を中途半端にして解散はあり得ない」と語った。

(2011年2月21日07時26分 読売新聞)
スポンサーサイト
Posted at 14:49 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。